植え替え・・そして肩こり
2012/02/29(Wed)
みなさまこんにちは。

昨日はかなり植え替え作業が進みました。


2月28日 植え替え2


右奥からプリンセス・ド・モナコなんとか、マダム・ハーデイ、アストリット・グレーフィン・フォン・ハルデンベルグ、ソンブレイユ。

左奥からファンタン・ラトゥール、イヴピアッチェ、ズー・イェン・フェイ・ウー。

ここまで植え替えたところでミリオンが足りなくなったので終了。

まだいくつか植え替えが残っていますが強烈な肩こりで今日はとても無理。





マッサージチェアでくつろごうと思ったら・・・・・・

2月28日 マーとハナ

おおおお・・!!珍しくハナとマーがいっしょにくつろいでるではありませんか!!

おまけにこの2秒ほど前にはマーちゃんがハナ姉ちゃんの頭を舐めてあげてたんですよ。
だからハナの耳が寝ているんです。



2月28日 マーとハナ2

苦労人のマーちゃんは自分の生んだ7匹の子猫がみんなもらわれていっても、ボランティアの方の
お宅に保護されてくる子猫のお世話をしていたんですって。
母性本能いっぱいの子です。

一方ハナちゃんは子供を生んだことがありませんので母性本能はゼロ・・・。
他の猫と群れるのが嫌いです。

最近少しずつですがハナ子とマー、プー次郎の距離感が縮まっていってるようです。

・・・・・というわけで、こんなシーンを見せられたら
「ちょっとマッサージチェア使いたいからどいてくれる?」なんて言えません。

口が裂けてもいえません。

しかたないのでずっとモーラステープ貼って我慢しています。

今日は家の中でじっとしていることにしましょう。


外は寒いですが、バラの芽がだんだん出てきました。



2月28日 あずみ野


これ、昨日撮った安曇野の写真。

お友だちがいらないというので頂いてきた子です。
可愛い一重のミニバラ。
色はピンクです。

かなり思い切って剪定したからきれいに咲いてくれるかな?

それではまた♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和風もいいね♪
2012/02/28(Tue)
みなさまこんにちは♪

明日はまたお天気が悪くなるようなので何としても今日中に植え替え完了したいところです。


写真を整理していたらこんなものが出てきました。



落ち葉 金沢0

夫が出張で金沢に行ったときに兼六園で撮ってきました。


きれいな落ち葉のじゅうたんです。


落ち葉 金沢


洋物好きの私と対照的に夫は「和」が大好き・・・・・。


金沢 茶室


兼六園のお茶室。



そしてこれは好きでよく行く松江の明々庵。

松江 茶室


お茶のお稽古を15年以上続けている夫の夢はいつか茶室を作ること。

定年して田舎に帰ってからのお楽しみです。



ダイエット中のプー次郎


プー次郎 太ったかも2


ムチムチ・・・・

プー次郎 太ったかも

モコモコ・・・・・

プー次郎 太ったかも3


フィギアスケートをさせたいという夢は終わりました(泣)。

お母さんといっしょに暖かくなるまでに本気のダイエットしようね、プー次郎。


では午後からは植え替え、頑張ります♪

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コーネリア
2012/02/27(Mon)
みなさまこんにちは。
今朝起きたら目の前に爆睡するマーちゃんの顔がありました。
カワイ~~~~~❤
もっと気兼ねせずに甘えてくれたらいいのに・・・・・。


私はまたしてもひどい肩こり、首こりで今日も残りの植え替えはできそうにありません。

先週植え替えをした時、すでに白い根が出始めていたし、2月中に終えないといけないので
本当は今日頑張りたいところですが・・・・。


今日はコーネリアの咲く様子を・・・・・。


まだ蕾の頃です。
いくつかポチポチ咲き始めています。

コーネリア 咲き初め1



反対側から見るとこんな感じ。

コーネリア 咲き初め0



だんだん咲いてきました。

コーネリア 咲き初め2


アップにしてみましょう。

コーネリア 咲きはじめ


次々咲いていきます。

コーネリア 咲き初め3



コーネリア 咲き初め4


八分咲きくらい??
ここまでの写真しかありませんでした。

多分水やりで忙しくて写真どころじゃなかったのね・・・・。

このコーネリア、バラ研究家の梶みゆきさんのお気に入りのバラだそうです❤



コーネリア 咲き初め5



プー次郎の赤ちゃん時代。

プー次郎 幼少期2


表現力のある寝姿です。

プー次郎 幼少期


人間だったらフィギアスケートをさせたらよかったかもしれません。

プー次郎 幼少期3

それではまた♪
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
剪定は大事
2012/02/26(Sun)
みなさまこんにちは。

今日は剪定の大切さについて・・・・・・。

せっかく大きく育った枝をバッサリ剪定するのは可哀想な気がするものです。

中には早くもたくさんの新芽をつけている枝もあります。

でも思い切って剪定しないとたくさんの花をつける若い枝となるシュートが出てきません。

今日は剪定と誘引の失敗例からお見せしましょう。


失敗例その1


ジャングル4

新雪ですが古い枝をたくさん残し、細い枝も芽がついているからと剪定しなかったらこんなになりました。

花はそれほどついていないのにやけに枝や葉っぱが多くてもうグチャグチャ。

風通しも悪いしジャングル状態。





失敗例その2

誘引失敗

ニュードーン。

これもバラの下をくぐって玄関に入れるようにしよう・・・と十分な剪定もせずに伸ばして適当に誘引したら・・

だんだん重くなって細い枝が垂れ下がり、変なことに・・・・。

もうグチャグチャなので途中で剪定もできず大変なことになりました。




失敗例その3

ジャングル2

いちばん左のまだ花が咲いていない子・・・ザ・フェアリー。

風通しが悪い事この上ありません。

やっぱりある程度思い切って剪定して選んだ枝だけを残す方が賢いようです。



きのうのマーちゃん。

2月25日 マーちゃん

知らん顔で本を読んでいたらマーちゃんが珍しく「猫型マタタビポワゾン」で派手に遊んでいました。

こういう時はあくまで知らん顔で・・・・目を合わせてはいけません。

褒めたり遊びに参加しようとして手を出すとたちまちこんな風に固まってしまうんです。

夜もそう・・・・・必ず苦手なはずの私の布団の中に入ってくるんですが、私の目の前から布団に入って
きても気がつかないふりをしておかないとダメなのです。

目があったらその瞬間逃げ出します。

何故そんな苦手な人の布団の中に入ってくる???

一旦布団に入ると抱きついてきて甘々なんですけどねえ・・・・・・・不思議な子・・・。



2月25日 マーちゃん2

これは「猫型マタタビポワゾン」とマーちゃん。

なんだかちょっと似ています。


親子喧嘩の写真が見つかりました。

 
              「なんだかんだうるさいんでちッ!!」
2月25日 マーちゃん3

                 「キ~~~ッ!!なんですって!!
                  今すぐあやまったら許す!
                  さもなければ覚悟しなさいよ!!」






               「ごめんにゃさ~~~い❤❤・・・テヘヘ❤」
2月25日 マーちゃん4
                             「・・・・ヘタレが・・・」


あれ??どこかでこれと同じシーンを見たことがあるわ・・・(遠い目)。

そうだ!今は高校2年生になった甥っ子が小学低学年の頃にまさにこれと同じやりとりを母親としていたわ!!

あまりの変わり身の早さというか素直な謝罪に「根性ないんかいッ!!」とつっこみを入れたくなったのを
覚えています。

「男の子はやりやすいわ~~~」と妹が言っていましたっけ。

なるほどね・・・・わかるわかる。

それではまた♪

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
植え替え
2012/02/25(Sat)
みなさまこんにちは。
またまた雨ですね・・・・・・・・。
どよよ~~~ん。

でも昨日はバラの植え替え頑張りました♪

まずは鉢底の石とミリオンを買いにホームセンターへ。

そしたらオールドローズの大苗がなんと400円に値下がりしていました!!!

私がこれまで2回挑戦して2回とも枯らせてしまった
バロン・ジロー・ド・ラン・・・・・。

濃いレッドで花びらの縁だけが白い不思議な色です。
なんといっても400円ですし、ダメもとで連れて帰りました。


この子です。

バロン・ジロード・ラン

見たところ病気もなさそうですし、根元からもシュートが出はじめています。

3度目の正直で今度は立派に育ってほしいです。


そして、もうひとつ400円のオールドローズを・・。

オノリーヌ・ド・ブラバン

これはオノリーヌ・ド・ブラバン。

オールドローズだけど四季咲きと書いてあるのに魅かれました。

15ポットで300円という激安ビオラの前でも悩みましたが、どう考えても植えるスペースがないので
泣く泣くあきらめました。


そして植え替えを・・・・・・。


2月24日 植え替え

左後ろから手前に、ラ・レーヌ・ヴィクトリア、買ったばかりの、オノリーヌ・ド・ブラバン、
バロン・ジロード・ラン。
中が後ろからルイーズ・オディエ、スヴニール・ド・アンネフランク。
右がマダム・ピエール・オジェ。


正面から見るとこんな感じ。

2月24日 植え替え2


まだあといくつか植え替えないといけない鉢が残っています。
お天気が回復してから頑張ることにしましょう。



昨日、午前中は天気がよかったのでお布団を干していたらプー次郎がついてきました。


2月24日 プー次郎


ん・・・・・??

2月24日 プー次郎2

プー次郎、ちょっと太った??

モコモコしています。

ついこの前までスッキリしていたのに・・・・。
寒くて食べてはゴロゴロしているからでしょうか。



そんな時は「マタタビキッカー」でエクササイズを!!
ボクサーのサンドバッグみたいなもので蹴ったりパンチしたり。
ストレス解消になるみたいです。

2月24日 プー次郎 


2月24日 プー次郎3


2月24日 プー次郎5


プー太郎が肥満から腎臓を悪くして大変だったので猫トリオは太らせないように気をつけているん
ですけど・・・・。
動物病院の先生からイエローカードが出たマーちゃんのダイエットに成功したばかりだというのに
・・・・気を緩めてはいけません。

私も他人事ではないのですが、明日から体重管理を徹底しようと思います。

それではまた~♪
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピエール・ド・ロンサールと酔っ払い
2012/02/24(Fri)
みなさまこんにちは。

天気の回復とともに体調も戻ってきました♪

午後は残っているバラの植え替え頑張るわよ~~!



今日は人気のツルバラ、ピエール・ド・ロンサールがだんだん開花していく様子を・・・・。

まだ蕾の頃です。

咲き始めのピエール・ド・ロンサール2



コロコロして可愛い~~~❤
少し咲き始めました。

咲き始めのピエール・ド・ロンサール

次々と開花していきます。

上に見えるまだ小さな蕾は新雪です。

咲き始めのピエール・ド・ロンサール3


そしてこの写真は以前にもアップしたかもしれませんが・・ほぼ満開の頃。


ほぼ満開

大輪でクラッシックな形で丈夫でたくさん花をつけて・・・言うことなしのバラです。

これで甘い香りがあって四季咲きだったら完璧すぎ・・・・。

でも毎年何故か夏に返り咲きします。

今年はこの子、もう一本増やそうかな・・・・。




これは「またたびポワゾン」で遊ぶプー次郎。

                        「つかまえたでちッ!」
プー次郎12


あ~あ・・・完全に酔っぱらっています。

     「ふへへ・・ふへへ・・もっとマタタビもってこ~い!でちっ」
プー次郎 酔っぱらい


・・・・・・プー次郎・・・顔、変やで・・・・・。

不思議ですね、見慣れるとこのアイラインのない馬面がたまらなくキュートに思えてくるの・・。

白猫には不思議な魅力があります。


それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
懲りない男
2012/02/23(Thu)
みなさまこんにちは。
今日も雨で暗い日です。
気分もどんより・・・・・・。

早く暖かくならないかなあ。



今日は一重のツルバラ、カクテルから・・・。

いちばん右の子です。

カクテル2


ものすごく短く剪定しているのでツルバラとは思えないサイズです。

カクテル

ここも条件最悪の場所なんですがよく頑張っていると思います。

アップの写真を撮っておけばよかったわ。



マーちゃんが来てからはずっとベッタリのプー次郎です。

4プーハナママ0130

ひとつだけプー次郎の事を偉い!!・・と思うことがあります。
それはたま~にハナとマーがケンカになると(といっても一瞬グーで軽くパンチするくらいですが)
たいていハナの肩をもつことです。

チビスケの頃にお世話になった恩は忘れていないようです。


プー次郎が親孝行している様子

毛布の横取り2



・・・・・・に見えますが、実はこれは毛布の上でくつろいでいたマーちゃんを押しのけて毛布を
横取りしたところ。

プーとマー6
「・・・・なんだかおしりが寒いの・・・」


こんな感じで甘えながらマーちゃんを毛布から押し出します。

毛布の横取り

・・・・なんだかなぁ・・・・・って感じですよね。
全く悪気はないんですけどね。
たまにさすがのマーちゃんもブチ切れてものすごい親子喧嘩がはじまります。

こういう時はグーじゃなくて本気で爪出しでやってるみたい。
一度プー次郎の顔に斜めに傷が入っていることがありました。

・・・・・懲りない男です。

それではまた♪
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ベビーシッター・ハナ
2012/02/22(Wed)
みなさまこんにちは。
まだ首が痛くてテキパキ動けません。
今日も庭仕事は無理・・・・。

若くて元気な頃は庭仕事には全く興味なかったんです。
それが何故更年期真っただ中にこんなハードなガーデニングをやってるんだ・・・?

でももう少し・・・もう少しで一年間の苦労が報われてきれいなバラに囲まれて
庭ティーできるぞ!
頑張るんだ!!・・・・・と自分を叱咤激励・・・・・。



今日は昨日ジョーズのような耳だけしか登場しなかったハナ子がどれだけ苦労して
子守りしてくれたかをお見せしましょう。


ハナとプー次郎4

逃げても逃げても必ずそばに白い新入りがくっついています。
ハナ、目を合わせないようにしています。


ハナ 子守り3

でも常にベッタリくっついています。

・・・私が育児放棄していたわけではありません。
甘えてもらえるハナの事がうらやましくて指をくわえて見ていたんです。

よっぽどハナの逆鱗にふれて怒られた時は私に甘えてくれましたけど。


これ、逆鱗にふれる5秒前・・・。

ハナ 子守り2

4・・3・・2・・1・・

ハナ 子守り

ドッカーーン!!!

ハナ子守り4
         
 「うぉりゃ~~~~っ!!」

・・まあまあ・・・ハナちゃん、こども相手にそんな本気で怒らなくても・・・・(汗)。


ハナ子は気難しい子なのでマーちゃんが来る時女の子どうしの相性だけが心配で、ボランティアの方も
1か月間のテスト期間を設けてくださいました。

それが意外なほどすんなりハナのOKが出たんです。
夫も私もびっくり!!
「新人さん?あら、いいんじゃない?」・・・・・って・・・
拍子抜けってこういうことを言うんですね。


今考えると「これでプー次郎の子守りから解放される」という計算があったのかもしれません。

                          

                            「やっと熟睡できるようになったわ♪」
ハナ爆睡




さて、バラです。

ホワイト・クリスマス2

いつもと反対方向から撮ったホワイトクリスマス。



プリンセス・ド・モナコなんとか・・・・・・・。

プリンセス・ド・モナコ

いちばん左の子ですが、普通のハイブリッドのプリンセス・ド・モナコではなくてその後に何か
名前がついてて「高級品種です」というラベルがついていました。
ラベルが台風で飛んで行って名前がわからなくなりました。


これもお友だちがいらない・・というのを養女にしたのです。

それではまた明日~♪


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジャクリーヌ・デュプレ
2012/02/21(Tue)
みなさまこんにちは。
まだ首、肩の痛みがとれずボルタレンゲルを塗っています。
ちょっと頑張るとすぐにこれです・・・・(暗)。

今日は一重のバラ、ジャクリーヌ・デュプレの写真から・・・。

ジャクリーヌ・デユプレ2

カメラと腕が悪いのでぼんやりしていますが本当はとっても美しいバラです。

猫トリオのお昼寝中に一枝切ったジャクリーヌ・デュプレを飾って、彼女のチェロのCDを
聴きながらお茶を・・・・・猫トリオが起きている時にはあり得ない優雅な時間です。

うちの庭は本当に狭くて日当たりも悪いので鉢植えのバラはあちこち移動して生育状態を
試しています。

今彼女がいるのはここ・・・・

ジャクリーヌ・デユプレ


日当たりの悪い場所でおまけにコンスタンススプレイの影になっているところです。
何故かというと・・・・ものすごく美人なんですが花もちがあまりよくない・・。
開花したらあっという間に美しさを失い始める・・・・。
この写真も午前中撮ったんですがすでにしおれかけていますね。
あまり日当たりが良すぎない方がいいのかも・・と実験中なのです。

下のビオラ、植え替えないといけない時期なのに水やりで忙しくてほったらかしです。

左手前はシュウメイギク。
こんなに大きく育つものだとは知りませんでした。



猫トリオが目をさますと・・・・・
そりゃも~にぎやかです。

これはプー次郎が来て初めてのクリスマスの写真ですが、毎年飾っていたクリスマスツリーは
この2008年以来ずっと出していません・・・・・。

プー次郎 初めてのクリスマス

プー次郎がオーナメントを転がし、リボンをくわえて走り回り、ついにはツリーをなぎ倒す・・・
そんな恐ろしい結果になるのが見えていますので当分お蔵入りです。

これでもプー太郎が子供の頃に比べたらず~~~っと大人しくて手がかからないんですけどねえ・・。

赤ちゃんの頃、狩りの練習をしているプー次郎です。

ハンター

すごい爪・・・・・・。
これで私のストールをグチャグチャにしたのね・・・・シクシク・・。



ネズミを食べるプー次郎


おお!ネズミを捕まえました!
食べております・・・・教えたわけでもないのに本能ってすごいですね。


訓練の後はお父さんのベッドの上でお昼寝です。

プー次郎13

この青い「くまのプーさん」のブランケットは何かの景品で頂いたもので
個人的な趣味には合わないんですが、
なにしろプー太郎が気に入っていて最後の最後まで枕にしていたものなので・・とても
捨てられません。

満足げなプー次郎の顔・・・・しかしその向こう、枕の後ろに見えるジョーズのような三角・・・
これはハナ子です。
なるべくプー次郎と関わり合いになりたくないのでひっそり隠れているのです。

10か月間、高齢のハナ子に慣れない子守をさせて負担をかけてしまいました。
思い切ってプー次郎とマーちゃんを同時に養子にしたらよかった・・・と思います。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2012/02/20(Mon)
みなさまこんにちは。
今日はお天気がよくてガーデニング日和です。

しかし肩と首がパンパンで今日は家でじっとしていた方がよさそうです。
先週の剪定作業に加えて週末緊張したからなあ・・・。

今日はプー次郎を抱えてゴロゴロする予定♪

これは「寒いだろう・・」と電気座布団の設定温度を高くしたら嫌がって食器棚の上に逃げたプー次郎。


                「おしりが低温やけどするでち・・・」
プー次郎9

なるほど・・・それで高い所に寝ているわけね。
暖かい空気は上に行きますからね。
賢いじゃん。

ポカポカ陽気の時は二階にお昼寝用のお布団を敷いてもらってそこで王様ごっこを・・・。



           「うしろにひかえているのは家来でちっ・・」
プー次郎14

左からライオンキング、プー子ちゃん、プーじろう。

プー次郎15


「プー子ちゃん」はまだハナ子がうちに来る前にプー太郎へのプレゼントでいただいたぬいぐるみ。
それからしばらくして偶然「プー子ちゃん」とよく似たハナ子がうちに来ました。

「プーじろう」はなんと25年前私が結婚するときプレゼントでいただいたぬいぐるみ。
フランス製の高級ぬいぐるみだったので最初はケースに入れて飾っていましたが
プー太郎がやってきてからは弟分の「プーじろう」としてプー太郎の遊び相手に。

ブチはあるものの基本白のプー次郎とよく似ています。
プー次郎は7匹生まれた子猫のうちの1匹だったんですが2匹の男の子はどちらも白・・・・。

そう考えるとハナ子がうちに来たのもプー次郎がうちにきたのもずっと前から決まってた
運命のような気がします。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、昨夜の事ですが夫が3月にnikonのP-なんとか(数字は苦手)というカメラが発売になる・・
と言っていました。

先日三田のプレミアムアウトレットのnikonに行って気に入ったけれどあっという間に売り切れて
今では手に入らない・・と言われたのとほぼ同じ機種らしい・・・♪

もしかして・・・
もしかして・・・・
買ってもらえるのかしら~~~~~~?!

だって同じバラを撮ってもこんなにちがうんですよ。

これ、私が撮ったイレーヌ・ワッツ。
ぼんやりしています。

イレーヌ・ワッツ


そしてこれは・・・・

イレーヌ・ワッツ2


カメラマンH氏が撮ってくださった同じイレーヌ・ワッツ。
とても同じバラとは思えません。

これはイントリーグ。

イントリーグ


まあ・・・Hさんのカメラは一眼レフっていうんですか?ものすごく大きな本格的なものなので、
私が使いこなすのは無理でしょう。
あっという間に落として粉々に・・・・・目に見えています。

でももう期待しちゃったぞ!!

それでは私はこれからモーラステープを肩に貼り、ベッドに戻ります。
みなさまよい一日をお過ごしくださいませ。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマメが来ました♪
2012/02/17(Fri)
みなさまこんにちは。
青空が広がって気持ちいいですね❤

今度は山口の母からチルド便が届きましたよ。

じゃ~ん!!

ヤマメ


清流に住む魚、ヤマメです。

何しろ私の実家のある町は錦川の源流があるところでとにかく水がきれい。
アユもヤマメもイワナもとれます。
ワサビの栽培もしているみたいですが、山を散歩していたら野生のワサビまで生えててビックリしました。

さて、このヤマメ。
アクアパッツァでお洒落に・・・・と計画しておりましたところ
夫が「シンプルに塩焼きで食べたい!!」というのでお塩とレモンだけでいただきました。

美味し~~~~~❤
私けっこう川魚って好き❤❤


今日のバラです。


アンジェラ アップ


アンジェラのアップが見つかりました。
カップ咲きで可愛いです~。



ソフィー・ド・パーペチュアル アップ


これはソフィー・ド・パーペチュアル。
うちのカメラではこんなに綺麗に撮れません。
カメラマンHさんが撮ってくださいました。

夫もさすがにもうすこしいいカメラが欲しくなってきたようです・・・・・シメシメ・・・。
もうひと押しだ!!!

ところで明日と明後日はお休みです~~~。
明日は期末テスト(ガガーーーーーーーーーーーーーーーン!!!)
そして明後日は久々のお仕事です。
さすがにO型の私もそろそろ焦りを感じてきました。


  
         「・・・・・遅すぎるでち・・・」   「毎回懲りない人!」
タンデムで


だまれ!猫ども!!
頼むから今日は邪魔をしないでくれ・・・・・・・・。

みなさまよい週末をお過ごしくださいね。
それではまた♪


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楽しい一日♪
2012/02/16(Thu)
みなさまこんにちは。
昨日はくるみんさんたちと楽しいおしゃべり会でした~❤

ランチ1

・・・・暗い・・フラッシュ忘れていました。
ほんとメカに弱い私・・・・・。

右奥がバラ友のくるみんさん。

みんな以前の職場でのお友達です。
20代後半の頃に知り合ったから・・・かれこれ20年以上のおつきあい。

みんなの予定が合うとこんな風に集まってランチしています♪


今日はプー次郎の母特製のチャイニーズランチでした♪

前菜は・・冷凍庫に眠っていた春巻きをクミンのお塩で・・・手抜きです。


次は頑張ったワンタン・・・間に合わなくてみんなに包むの手伝ってもらったけど。

ランチ2



スープで茹でます。

ランチ3



ツルツルでおいし~~♪
温まります。

ランチ4



中華おこわも作りました。
蒸してるところです。

ランチ5



蒸し上がりました~~!

ランチ6

ほうれん草と春菊とリンゴの白和えも作ったんですが食べるのが忙しくて写真撮り忘れました。
以前、胡麻豆腐で有名な月心寺さんでリンゴ入りの白和えをいただいて以来私の白和えにはリンゴが入ります~。



デザートの杏仁豆腐。
香り付けにはアマレットを使いましたが運転手のくるみんさんの分だけはアーモンドエッセンスにしました。

ランチ7


デザート第2弾・・・・・一昨日のバレンタインデーに夫に焼いてあげたチョコレートシフォン。

ランチ8


今日のメインの話題・・・・・

ミニチュアダックスの息子を溺愛するくるみんさんと私がKちゃんとHちゃんに犬か猫を飼うと
人生がバラ色になるよ~~~と力説。

新しいおうちでローズガーデンを作り始めたくるみんさんのお庭のこと。

私が同じ職場で働いていた頃の思い出話。
笑いすぎて腹筋が痛い~~~。

そして・・・・・近づきつつある老後の人生設計・・・・。
健康の事とか年金の事とか・・・・・あまり楽しくない話題も・・・・・・。

今日は猫トリオは2階でお昼寝でした。
特にプー次郎はピンポンが鳴ると怯えて2階に駆け上がります。
・・・ピンポンダッシュのプー次郎・・。
普段は態度でかいんですけどね~~~。
内弁慶で困っています。

それではまた~。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悲劇のストール 第二話
2012/02/15(Wed)
みなさまこんにちは。

先日も書きましたが私は大の巻物好き。

この1~2年くらい頻繁に愛用しているのはこれ。

悲劇のストール第二話

大人気のmatta❤ 
クラスメイトの楚々とした京都美人、Sさんに教えていただいて以来、すっかりその肌触りのよさの虜になっています。

左からslate, moon, bark, silver, mauve, garnet・・
あまりにも使い心地がいいことと円高で価格が下がっていることからどんどん増えつつあります。
今度は春に向けてlagoonを予約したところ♪

今回の悲劇の主人公はこの方・・・・
barkさんです。

悲劇のストール第二話2

mattaをご存じの方なら「・・barkってこんな色だったっけ?」と思っていらっしゃることでしょう。
おまけに他のものに比べてやけにヨレヨレです・・・・・・・・。



最初の一枚を購入するにあたって一つだけ気がかりだった事があります。
それは・・・・・・・スカーフの周りについているボンボン・・・。

このボンボンゆえに大人気のmattaですが・・・・似ている・・・・似ているんです。
プー次郎が転がして遊ぶ小ぶりのネズミのおもちゃに・・・・。


たくさんネズミがついた薄くて軽いストール・・前回のカシミヤの時のようにプー次郎にとびつかれたらひとたまりもありません。



「子供たちには見せんようにしときや」・・と夫。
ごもっとも、ごもっとも。

しかし意気揚々とbark を巻いてお出かけした後、O型の私は2階のクローゼットに片付けるのが
めんどくさくてそのへんにポンと置いてバスタオルを上にかけて隠しておいたのだった・・・・・。

そして翌日・・・・洗濯物を干そうと洗濯機のふたを開けたら・・・



「ぎゃ~~~~~~~ッ!!」


・・・白い洗濯物がピンクに・・・・・そして無残に洗濯物に絡みついたmatta の bark が・・(脱力)。

「大変デリケートな製品ですのでお取扱いには十分ご注意ください」

という注意書きのついたmattaのストールを洗濯ネットにも入れず、普通の洗濯洗剤で洗ってしまった・・。
バスタオルの下に隠しておいたストールの存在をすっかり忘れていた・・・・。

・・・・・・・馬鹿ですね・・・・本物の馬鹿(涙)。



                            「バカでち」
馬鹿ねえ
              「ほんっとバカ・・」
 


              「猫のこと疑う前に自分の行動に気をつけなさいよ!」
馬鹿ねえ2
       

・・・・・・・すみませんでした・・・・・・・・。



でもさすがですね、このような手荒な扱いを受けてもボンボンが一つも取れていませんでしたよ。

確かに色はとてもbarkとは思えないものになってしまったけれど、考えようによってはオリジナリティが
あってナイス??

転んでもタダでは起きないこの私、silver が思ったよりも色が濃くて slate とあまり差がないので
一回普通の洗剤で洗ってみようかと計画中。
もちろん洗濯ネットには入れますけど・・・・・・・・・。


さて、今日はこれからくるみんさんたちが遊びに来てくれます。
ランチをしながらのおしゃべり会です~♪

今日の最後はしだれモッコウバラで・・・・・。

しだれモッコウバラ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の庭
2012/02/14(Tue)
みなさまこんにちは。
雨ですっきりしませんね。


日曜日に屋根まで伸びた新雪の剪定をしたのでまたまた筋肉痛です。

以前、藤岡友宏先生のバラの講習に参加した時、3年前の枝は思い切って切る!
とおっしゃっていたので直径3センチ、長さは4メートルはあろうかという枝をノコギリでバッサリ
切りました。
そしてそれをゴミに出せる大きさに切って・・・・ああ疲れた。

でももうすぐ根元から新しいシュートがタケノコのように出てきて花もたくさん咲くはず♪
頑張ってよかった。



雨の庭の写真です。
去年の5月です。


手前の蕾はアブラハム・ダービー。

雨の庭2



軒下に避難させたポール・ネイロン。

雨の庭5



バタースコッチと新雪。

雨の庭4




アブラハム・ダービーとサマースノー。

雨の庭3



マダム・ピエール・オジェとヘリテイジ。

雨の庭

ヘリテイジの根元にある側溝は・・・・・・・・
BBQ用です(恥)。

昔はアメリカ製の巨大なバーベキューセットを置いていたんですが、庭の広さと全く釣り合わず・・・
粗大ごみの日にさよならしました~~。

身の丈にあったこの側溝と七輪でチマチマとBBQしています。
こんな感じで~~。

BBQ.jpg



バラの季節に雨が降るのは残念なことですが、毎日の水やりから解放されるという点ではありがたいことです。
この狭い庭でさえ、ちょっと水やりに・・と庭に出るとあっという間に1~2時間たってしまいます。
夏は体力がないと本当に庭が維持できません。


これは体力を消耗しきって横になっていたらベビープー次郎がやってきて枕をとられたところ。

プー次郎とお昼寝2

プ―次郎とお昼寝

可愛かったなあ・・・チビスケの頃のプー次郎。

プー太郎はどちらかというとタヌキ系の顔だったんですがプー次郎はキツネ系。
小さい時は細くて口がとんがっててハツカネズミにも似ていたんですよ。

こんな可愛い子がうちに来てくれて幸せ。
ボランティアの方への感謝の気持ちでいっぱいです。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悲劇のストール
2012/02/13(Mon)
みなさまこんにちは。
私は巻物が大好きです。

お寿司の話ではありません。
首に巻くもの・・・スカーフやストールが大大大好き❤
スタンダードなデザインのはずのジャケットとかスカートを「一生ものよ!」と思って
高いお金をだして買ってもビミョーな流行のラインの差というのはどうしても出てきてしまいます。

でも巻物は一回買っておくとそれこそ一生使えます。
ケチでおまけに首を冷やすとすぐに体調が悪くなる私には必需品・・・。

バブルの真っただ中に手当たりしだいに買いあさったエルメスのカレをはじめクローゼットにはそれこそ
小山ができるほどの巻物が眠っています。


ここからが悲劇。

あれはプー次郎が来て初めての冬でした。

「こんな寒い日はやっぱりカシミアの大判ストールよね」・・と、昔せっせとデパートの商品券をためて
買ったストールを使ってそのまま椅子のうえにおいておきました。

悲劇のストール1


しばらくして何気なく見るとストールが床に落ちています。
「・・・・・・・・?」と思って拾い上げると・・・・・・。



「ぎゃ~~~~~~~~ッ!!」

悲劇のストール2



・・・・・・・・・・食いちぎられている・・・・・・・・(脱力)。


ハナがこんなことするわけない・・・。
ひとさんは外・・・・・・・。
まさか夫もこんなことする度胸はないだろう・・・・。

消去法で浮かび上がったのは・・・

                 容疑者P・・

容疑者P

       「なんのことか全くわからんでちっ」(音声は変えてあります)

猫は5分前のことは忘れる・・というので「なんのことか全くわからんでち」・・・というのは
本当のことでしょう。
猫を怒るときは悪いことをしたその場でないといけないのです。
悔し~~~~~~~~~!!

夫までが「そりゃそんなところにおいとくお母さんが悪い、プー次郎は悪くない」と容疑者の肩をもちます。
「僕が新しいのを買ってあげるから」とは言ってくれません。
うううううう・・・・・・・。

3年たってもあきらめられない私はなんとかリサイクルできないものか・・・と母にこんなものをたくさん
作ってもらいました。

悲劇ノストール3

毛糸のお花・・・・・これを食いちぎられたところにつけたらごまかせないでしょうか??

え?貧乏くさい??
でもひざ掛けくらいにはならないかな・・・。
おうち限定のストールとか・・。


・・・・・こんど母が来たらとりあえず挑戦してもらって、いよいよだめだったら猫トリオのお布団にします。

器の大きな人間になりたいです・・・・・・・(泣)。

気をとりなおして今日のバラいきます。

また去年の春の写真です。

マダム・ハーディ

一番手前の黄緑色の葉っぱの鉢植えは人気のオールドローズ、マダム・ハーディ。
白い楚々とした花が咲きますが花の写真が見当たりません・・・・。
今年の春は適当な写真ではなく、ひとつひとつをきっちり撮りたいと思います。

そしてその向こうにある小さな赤いバラ、ひとつだけポチッと咲いているのはお友だちイチオシの
スヴニール・ド・ドクトルジャメイン。

どちらもあんまり大きくなりません。
条件悪いからなあ・・・うちの庭・・・。

おまけにこのガレージ内に作ったボーダーガーデン(鉢を並べただけだけど)、夫がこれまでよりも
少し大きい車に買い替えたため去年の暮れに強制撤去となってしまったんです(涙)。

今年の春の庭の写真はこれまでとは大きく違う様子になると思います。

それではまた。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハーブ工房ヴェルデ
2012/02/12(Sun)
みなさまこんにちは。
昨日はお友だちからお誘いをいただいて北播磨物産展に行ってきました。

会場のメッセ三木です。

メッセ三木

道の駅の隣の新しい建物です。
お目当てのハーブ工房ヴェルデ♪
明るいスタッフのみなさん。
おそろいのエプロンがステキです。

三木ヴェルデ


レモングラスのハーブティーをごちそうになりました~♪

三木のハーブを使った商品がたくさんありました。

ハーブティー。

三木ヴェルデ3



ハーブソルトにハーブミックス。

三木ヴェルデ5


エッセンシャルオイルに消臭剤。

三木ヴェルデ7

芳香剤に台所洗剤。

三木ヴェルデ8


これは入浴剤。

三木ヴェルデ6

どれもこれもリーズナブルでいい香りです~~❤

私は頭がスッキリしそうなレモングラスのハーブティーと入浴剤を買いました。
入浴剤はお風呂にポチャンと入れるのではなく、ボールなどに入れて熱湯を注いでハーブのエキスを完全に出してから浴槽に入れるといい・・・ということです・・フムフム・・・。

他にもお店がたくさんあって美味しそうな物がたくさんありましたよ。
けっこうな人出で活気もありました。


家に帰ると猫トリオは電気座布団で爆睡中・・・面白い写真は撮れませんでした。

しかたないので・・・

下手なレース編みでお茶を濁しましょう・・・・・
糊もアイロンもかけてないのでピンとしていません・・いいの、O型だから。

レース編み

プー太郎の闘病生活が始まってから約3年間、あまり外に出れなかったのでずっと家でレース編みをしていました。
山のように作品がたまっています。

これは夫が茶道の練習で使うお茶碗に(勝手に)生けたホワイトクリスマスとブルームーン。
どちらもハイブリッドなので大輪でこのお茶碗ではバランスが悪かったようです。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
近代史
2012/02/11(Sat)
みなさまこんにちは。

今日は祝日で学校がお休みです。
時間がありますのでわが家の近代史をふりかえってみることにしましょう。

プー太郎が旅立ってからプー次郎がやってくるまでの約1年半、ハナ子の時代が続きました。



バラの似合う女

        「あたし女王ハナ。
         お父さんの正妻。
         お父さんが誰よりも愛しているのはこのあたし!」

・・・・・とまあこんな風に圧倒的な存在感でわが家に君臨しておりました。
これをハナの時代・ハナ王朝と呼んでいました。


それがプー次郎が来てからというもの・・・・・・




     
                          「・・・・・・・・・・・・」

                 
上下関係

   「プリンス・プー次郎でちッ!」


ああ・・・・・女王としての存在感に陰りが・・・・・・・・。
この王子様、新入りとしての立場を全くわきまえていません。

そしてこのプリンス・プーは日に日に大きくなり・・

             「!!!」
大きくなった2

あっという間に女王ハナの存在を凌駕してしまいました。

さらに、マーマレード・ハナ代がやってきてからというものは・・・


(マッサージチェアの)頂点の地位は確保しているもののハナ、女王としてすっかりやる気がありません。

ピラミッド

時代の推移でしょうか・・・・。


         「プー二世王朝の幕開けと呼ぶでち!」

プー次郎の成長ぶり

・・・だそうです。

まあ大きなトラブルもなく平和的な時代の流れだったのでよしとしましょう。


では春のバラです。

バレリーナ、アンジェラ2

右側、奥がアンジェラ、手前がバレリーナです。

寄ってみましょう。

バレリーナ、アンジェラ

バレリーナは可愛い花が無数に咲きますが、細かいトゲがたくさんあってちょっと切り花にしましょう・・とか思って触ると痛い思いをします。

いちばん日当たりの悪いところに植えているので大きくなりません。
かわいそう・・・・・。

ではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
文字が大きくできました。(・・・失敗でした)
2012/02/10(Fri)
みなさまこんにちは。

今文字を大きくする(はずの)作業で以下の文を書いてみたのですが、ここではうまくいってもブログの確認をしてみるとなんか変な感じになってしまいます。
う――――――ん・・・・何故だ????

もう少し時間がかかりそうです(涙)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

みなさまこんにちは。

やっと文字を大きくすることができました。

なるほど~~・・・こうやってするのね~~・・・フムフム・・。

「そんなことも知らんかったん?!」・・とびっくりされてしまいました。

PCはどうも苦手・・・・・。
(でも何故かネットショッピングだけは大得意♪)


さて今日はマーちゃんの写真からです。


マーマレード

なかなかマーちゃんだけで写っている可愛い写真がありません。

それは、こういう風に「さあ!撮るわよ!マーちゃん、笑って~~~」
・・・とやってるとまず超緊張してこんな怖い顔になって体に力が入ります・・・・

そうこうするうちに・・・

マーマレード2

息子のプー次郎が乱入・・・
必ず自分の方がカメラの前に立つ・・・

これもそう。
マーちゃんを守ろうとしているんでしょうか。

マーマレード3

昔の写真がありました。
これも怖い顔をしています。

マーマレード4

一年間野良猫生活を経験したマーちゃんは苦労人なのでなかなか心を開いてくれません。
プー次郎とくっついている時だけおっとりした表情をしています。

やっぱりマーちゃんを養女にしてよかったです。
不器用で甘え下手な子ですからね・・プー次郎といっしょでなかったらなかなか自分を出せないと思うんです。


さて春のバラです。


ワイフ・オブ・バス

奥のピンクはイングリッシュ・ローズのワイフ・オブ・バス。
手前のオレンジの蕾は同じイングリッシュローズのパット・オースチン。
右はアーチに絡ませたヘリテイジ、まだ開花前です。
後ろはサマースノー。

マダム・イサク・ペレール2

右のピンクはオールドローズのマダム・イサック・ペレール。
お友だちがいらない・・と言うので養女にもらいました。
左はラ・レーヌ・ヴィクトリア。
どちらももっとたくさんの花が咲くはずなんですが・・・きっと私のやり方に問題があるんでしょうね。

今年の春はもう少しひとつひとつのバラを大きく写真に撮っておきたいと思います。
将来もっと大きなバラ園を作る時のために成長を記録に残して勉強しておかないと・・・。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バラの絵
2012/02/09(Thu)
みなさまこんにちは。
今日は青空が広がって気持ちいいです。

気温はまだ低いけれど春の気配を感じさせてくれる日差しです。

老眼で・・・もう少し大きな文字を使いたいけど・・どうすればいいのかわからない・・・。
また夫が帰ってきたら教えてもらいましょう。
PCが苦手なもので試行錯誤で書いています(汗)。

さて、こちらの絵をご覧ください。


水彩画3

おっと・・・ガラスに光が反射してしまった。

これならどうだ!

水彩画2

・・今度は少し暗い・・。
やっぱりいいカメラを買わないとだめね――――――――。

本当はもっと素敵なんですけどね。

ところで、この絵のモデルは・・なんとうちの子なんです!!

この子たちです。

モデルのロココ

ツルバラのロココとホワイトクリスマス。
下の濃いピンクは違います。



お友だちのAkikoさんにバラを差し上げたらそれをモデルにして描いてくださいました。
感激・・・・・・・!!

こちらもAkiko画伯の絵です。


水彩画1

青がきれいですよね~。
いいなあ・・こんなのサラサラ描けたら。

バラを育てはじめてから色々な楽しみが広がりました。


4~5月の庭ランチもそうです。
毎週末、天気がいい限りお昼は庭でいただきます。

お粗末な残り物であっても美味しく感じられます♪


そしてひとさんもとってもうれしそう♪

お肉ください

いつものドッグフードでなくひとさんにとって「珍味」が味わえるから・・・・。
塩分が気になるのでほんの少ししかあげていませんけどね。


お肉ください2

これは最後のお肉をひとさんに譲るべきか自分で食べるべきか迷っている夫。

・・・・小さ・・・・・・・・・・。

本を読みながらダラダラと庭で過ごしてからひとさんのお散歩に行くのがお決まりです。

4月、5月のこの幸福のために一年中頑張って庭仕事をしているといっても過言ではありません。

さあ、今日も午後から近くのホームセンターの園芸コーナーをのぞいてきましょう。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
可愛いいたずら
2012/02/08(Wed)
みなさまこんにちは。

やっと青空が出てきました♪
さあ、今日は午後から庭仕事よッ・・・・と窓の外を見ると・・・



誰だ?2


ああああ・・・・・寒空の下、頑張って植えかえたバラが~~~~~!!
誰だ????????

見ているとスズコちゃんたちがやってきました。
スズメの集団です。
どうやらおなかをすかせて私がパラパラ撒いた米糠を食べようと掘り返したみたいです。

いやだわ~~、水臭いわ~~、スズコちゃん、おなかすいたらおばちゃんに言ってちょうだいよ。
米糠なんかじゃなくてあなたたち用のお米をもらってきてあるのに~~。

さっそく玄米をパラパラとテラスに撒いておきました。


ところでプー's Garden は鳥さんたちに大人気です。
その理由は・・この方・・


ひとさんとソンブレイユ


ひとさんが一日中庭をパトロールして歩いているのでイタチとかヘビとかに襲われる心配がないんでしょう。
玄関にはツバメの巣があって毎年帰ってきます。

なるべく農薬を使いたくない私としては大歓迎!!
虫を食べてくれますからね。


ところで、昨日は家の中で暇だったので朝食用のブルーベリーマフィンをたくさん焼きました。
お味見です~~~♪

ブルーベリーマフィン

クックパッドで見つけた簡単レシピですが外はカリッ、中はしっとりで美味しいです❤
ブルーベリーがゴロゴロ入っていてジューシーです。
去年収穫したブルーべりーの冷凍を使いました。
マフィンの横にあるピンクのお花は私の大好きな四国の和三盆。
いただくとダイレクトにエネルギーに変わるような気がします。


バラだけでなくて食べられるものもいろいろ育てています。
ブルーベリーでしょ、ラズベリー、クズベリー、レモン、ネーブル・・・
そしてこれは・・・・・

巨峰

巨峰です~~。
ガレージの屋根の下で育てています。
自宅で巨峰ができるなんて夢にも思っていませんでしたが、お向かいの方がスチューベンという種類のぶどうを栽培されていてそのおすそ分けをいただいたら・・・美味しい!!感動の美味しさだったんです!!

そして・・・お向かいのご主人を師匠として私もぶどう栽培をすることにしました。
ケチで食いしん坊の私がえらんだ品種は巨峰・・・
素人がいきなり大胆な・・と言われましたがこれがなかなか・・お店で買ったような見事な巨峰ができるんですよ。


平井山ブドウ園

これは三木市の平井山ブドウ園の写真。
去年の12月に夫に剪定を頼んだら、ご丁寧にもブドウ園まで行って剪定の仕方を習ってきたみたいです。
その時の写真。
O型の私は何も考えずバッサバッサと剪定しますがAB型の夫はいいかげんなことができないようです。
プロの指導を受けた今年の巨峰・・・・愉しみです。

それではまた。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野菜の定期便
2012/02/07(Tue)
みなさまこんにちは。
今日もスッキリしないお天気です。

庭仕事をしたい気持ちを抑えて家の中の事をします。

春のバラです。

ニコール

フロリバンダのニコール。



コンテ・ド・シャンポール2

右下がコンテ・ド・シャンポール。
奥のマーブル模様のはロサ・ムンディ。

赤いバラと同様、ピンクのバラも最初は選択肢になかったんですが・・どんどんピンクが増えていきました。
オールドローズやイングリッシュローズにピンクの種類が多いというのもあるかもしれません。
でもピンクと白の組み合わせがいちばんホッとする気がします。




さて、昨日は山口の田舎に住む母から野菜の定期便が来ました♪
お野菜が高騰しているのでいつもより余計うれし~~~♪

玄関で開けてみました。

野菜1

おお!!たくさん入っています!!

出してみましょう。


野菜2

上から白菜、ほうれん草、サニーレタス、レタス、春菊二種類。

まだまだあります。

野菜3


チンゲン菜を真ん中にして・・上からセロリの大株、キャベツ、ニンジン、フキノトウ、蕪、大根。


まだまだあります。

野菜4

お葱二種類。

さらに頂き物の高級オリーブオイルとドレッシングも入っていました♪♪
うれし~~~。

野菜は母・・つまりプー次郎のおばあちゃんが趣味で作っているものです。
なかなか手に入らない野菜の種を送って栽培してもらっています。
最近送ったのはビーツの種とアーティチョークの種。
来年は缶詰ではなく生のビーツでボルシチが作れます♪

去年種を送ってハウスの中で増えすぎて困っている・・・というのがハーブのディル。
私にはドイツ人の友人に習ったサーモンのディルマリネを作るために大量に必要なものです。
売っているディルではとても足りません・・しかもお高い!!

「これは買うと高いんだからね」・・と言ってきかせても母も近所のおばさんたちも
臭ッ・・・・・とディルのそばをよけて通るほど田舎では評判が悪い・・
かわいそうなディルちゃん・・・・・・・・(涙)。


プー次郎11

           「プーもクサいのはちょっと~~~~・・・・」

おまえもか・・・・・!!

おっかしいな―――――――・・・ディル、ナイスですよね???


それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なつかしい画像
2012/02/06(Mon)
みなさまこんにちは。
こちらは今日は雨です。
おとなしく家の片付けをすることにします。

昨日画像を整理していたらプー's Garden の初期のころの画像が出てきました。
まだジャングル状態ではなくスカスカです。

入口です。

初期の頃

アーチに絡ませているツルバラは現在のサマースノーではありません。
バラの事、何もわからないまま思いつきで買った黄色と白のバラ・・・。
イギリスからの輸入苗みたいな感じだったんですが名前すら憶えていません。

咲いてみたらイメージが全くちがって・・おまけに花もちが悪くて悪くてすぐに散ってしまう。
謝りながら抜きました。

アーチをくぐると見えるのが・・

ハナミズキs

この白のハナミズキ・・・でした。

ハナミズキ2

毎年きれいな花が咲いて・・・

ハナミズキ

うちのシンボルツリーになるはずでした・・・

でも過去形(涙)。
もうないの・・・・・え~~ん。

ある朝起きてみたら、前日までイキイキしていた新芽が黒くなってたんです。
あわてて兵庫県緑の相談センターというところに電話してみたら・・

「あー、三木市のあの地区ね、新しく造成された住宅地で土が悪いんですよ。
その地区でハナミズキが突然枯れたという相談が何件も入っています。
そこは水はけがわるくてね、地下の深いところに雨水がたまっているんです。
ハナミズキの根は下に下に伸びるからね、最初は元気でも何年かして根が雨水に触れると枯れてしまうんです」

・・・だそうです。

幸いにもバラの根は横に伸びるからそんな深いところまで達しないということですが、この事件以来土壌改良の重要性に目覚めました。

昨日はホームセンターに行ったついでにこんなものを買ってきました。

バットグァノ

草木灰とバットグアノ。

草木灰は殺菌作用があるらしいしフミン酸という成分が土中の微生物を増やすらしい・・。
さらに私の悩みの種、なめくじを追い払う・・らしい。

バットグアノは以前通信販売でバラの苗をたくさん買ったときにおまけでついてきたことがあります。
コウモリのフン(!)なんですがとっても良質のリン酸が入っているんですって。
そういえばおまけのバットグアノを撒いた時は花がたくさん咲いたような記憶が・・・・。



プー太郎が元気な頃の写真もたくさんでてきました。

プー太郎

これはプー太郎のお気に入りのお昼寝場所。
「お願いだから寝返りをうたないで」・・・とハラハラしながら見ていたものです。



プー太郎と母

これは野良着姿の母とプー太郎。
黒い肉球が素敵・・・・❤
今から10年くらい前の写真です。




愛しのプー太郎

クリスマスの写真。

19年近くベッタリいっしょにいて数えきれないくらいの幸せを与えてくれました。
さすがにペットロスがひどくてこういう写真は見ることができなかったんですが、プー次郎が来てくれてプー太郎兄ちゃんとは全くちがうキャラで笑わせてくれて・・・・やっとつらい時期を乗り越えられた気がします。


    「だったらもっと感謝のきもちを形にするでち・・おやつとか・・」

プー次郎4

はいはい、その件はまた考えておきますね。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クルム・伊達選手おめでとうございます!
2012/02/05(Sun)
みなさまこんにちは。

昨日のフェド杯でクルム・伊達選手が勝ちましたね。
テニスの事は全くわからないけど、年を重ねてますます美しく、ますます強くなる伊達選手が好きです。

さて、フェド杯のあったブルボンビーンズドームはうちのすぐ近所にあります。
ひとさんのお散歩コースのひとつです。


こんな感じの住宅地なんですけど・・・

ひとさんのおさんぽ

うちのすぐそばにビーンズドームに続く小道ができまして・・

ビーンズ

クネクネ道を10~15分歩きます・・・

ビーンズドームへ2

小鳥もいっぱいで夏は森林浴できます。

ビーンズドームへ

すると・・・・・

ほら、あれがビーンズドームです。
ほんとにお豆の形で可愛いんですよ。

ブルボンビーンズドーム

昨日の早朝、わたしが大阪に出発した後ひとさんとお散歩にいった夫が撮った写真ですが、もうすでにファンの方たちが並んでますね。

このすぐ近くにはEデフェンスがあって地震の研究が行なわれています。
防災公園にもなっていて広々して気持ちいいところです。
暖かくなるとお弁当を持ってのお散歩になります。
お休みの日はワンちゃん連れの家族でにぎわっていますよ~。


さて、昨日のアンジェラのもっと大きな写真が見つかりました。

アンジェラ2

そしてオリーブももっとわかりやすいものがありました。

オリーブ2

いちばん手前がそうです。

モッコウバラのアップも出てきました。

モッコウバラアップ


昨日の猫たち。

ハナとマー

これは「八割れシスターズ」、ハナとマーのとてもレアなツーショット。

この二人は仲は悪くないものの大人同士の節度ある関係・・でこんな風にいっしょにくつろぐことはまれです。
昨日夫が撮っていたものですが、私はこんなシーン見たことない・・・。

見たかったなあ・・・・・・・・・・。


マーとプー

これはめずらしくもなんともないマザコンのプー次郎がマーちゃんに甘えながら寝てる写真。
こういう時はプー次郎にとって育ての母の私なんて眼中にないって感じです(涙)。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プー次郎のお父さん
2012/02/04(Sat)
みなさまこんにちは。
寒いけど今日はお日様も出てきました。

今日は大阪まで学校に行く日だったので庭仕事はお休みです。
さっき帰ってきたところです。
今日も楽しかった~~~♪

田舎にこもっている私には、週一回都会に行って若くて優秀な方たちと勉強させてもらえるのは得難い機会です。
庭仕事だけしていたら一日中野良着姿・・・ってことになりかねませんからね・・。


さて今日のバラは・・・・



アンジェラ

プー's Garden を入ったらすぐ左にあるのがこのピンクのアンジェラ。
満開になると葉っぱが見えなくなるくらいたくさんの花が咲きます。

右の白い房咲きはサマースノー。
基本白なんですが雨が多くなるとピンクがかってきます。
土壌のPHと関係するらしいです・・・理系でないのでそれ以上のことはわからないけど。


反対側から見るとこんな感じです。

ジャングル

・・・・ジャングルですよね・・・・。

本当はもっと風通しをよくしてあげないといけないらしいんですが・・・欲しい種類が多すぎて・・。
きっと4月になったらまた〝くるみんさん″ と新苗ハントに出かけてフィーバー(死語)してしまうんだろうなあ。
大苗は高価なのでじっくり考えるけど新苗は安いから・・・危険なんです。
毎年どんどん増える・・・・。

わかりにくいけど左側にオリーブの鉢植えがあります。
毎年けっこうたくさん実がなるんですよ。
去年はオリーブオイル搾りに失敗してしまったけれど今年こそは自家製のオリーブオイル作るぞ~~!!


昨日プー次郎の変な顔をたくさんアップしたので今日は罪ほろぼしにカワイイ写真を・・・。


プー次郎とお父さん

ピンクの肉球とお鼻、中途半端なおでこのブチ、しっぽの先が白いところがチャームポイント❤❤❤


プー次郎とお父さん2

ハングリー精神ゼロのまったりした性格もカワイイ❤❤❤


プー次郎とお父さん3

鼻筋が通っているところが自慢!
色もまっ白!(・・ブチはあるけど)
手足も長い!!(・・・・うちの子の中では)
亡命した白系ロシア貴族の血をひいているのではっ??

・・・ふぅ・・・頑張ってほめすぎたら疲れました。

多分普通のドラ猫の血をひいていると思うけど、プー次郎の実のお父さんってどんな子だったんやろ・・
元気で楽しく暮らしてたらいいな~・・と願っています。

それではまた。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お日様が出てきました❤
2012/02/03(Fri)
久しぶりの青空です。
気温は低くて朝は-5度でしたが少し上がってきました。


ハナとカモ

これは昨日のハナ。
寒いので電気座布団でお昼寝でした。
いっしょに入っているのはお友だちのMさんが作ってくださったパッチワークのカモ。
黄色いのはお仲人さんのプレゼント「マタタビキッカー」。


プー次郎とマーちゃんは・・・。

プー次郎7

いつものようにもう一つの電気座布団でまったり。

こうやって並べてみると親子なのに全く似ていません。
マーちゃんはアイラインバッチリで眼光鋭い美猫。
八割れでノーズシャドウとハイライトも入っているように見えて本当に綺麗な子です。

プー次郎は・・・・・・

                    「なんでち?」
プー次郎8


プー次郎は・・・・・
  
                     「だから、なんでち?」
プー次郎5

プー次郎は白塗りをすませた歌舞伎役者が目張りを入れる前みたいな感じです・・・・・

             「シャーッ!!ほっといてんかっ!!!でち!!!」

プー次郎6

いやーねー、ほめてんのよ。
歌舞伎は日本の伝統よ。
それにメイク次第でこれからどうにでもなりそうな可能性のある顔ってことよ。

お母さんはそのあっさりめのポヨヨンとした顔好きよ~~。


あ、白塗りのプー次郎の対極にあるのが・・・この方。

ガングロ

・・・ガングロ・・・って・・もう死語だけど・・そんな感じ。
よく見るととっても可愛い顔をしているのに顔も目も茶色なんで表情がわかりにくいんです。
いつも男の子にまちがえられる不憫なひとさん・・・せめてちょっとお花をつけてあげましょう。
女の子に見えるかな??


さて、また春のバラを・・・・。

ニュードーン

ツルバラのニュードーンです。
今はどこでも売っているけど当時はなかなか売ってなくて、伊丹バラ園に注文して接ぎ木してもらいました。

その下に植えているのが・・


フランシス2

ティーローズのフランシス・ド・リュブリュイ。
赤系ではいちばん好きなバラです。
その向こうはソフィー・ド・パーペチュアル。


ブライダルピンク

これはブライダル・ピンク。

この寒さをもうすこし我慢すればまたバラのシーズンが到来します。
待ち遠しくてたまりません。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2012/02/02(Thu)
みなさまこんにちは。
寒いです・・・関西は雪かきの悩みこそありませんが、それでも寒いです。

しかし・・・・昨日は予定変更でビオラを植えました。
だってホームセンターに行ったら一つ50円になってたんだも~ん♪
ケチで賢い主婦の私としては見逃せなかった・・・・・。

去年ビオラは植えたんですよ。
でも・・・・「今年はちょっとシブい色できめてみよう!」とこんな色を選んだら・・・

ビオラ

・・・・暗!!!
この寒空の下では思った以上に暗い・・・・・・・。
失敗だったかもしれない・・・・・・。

こんどは爽やかなブルーとか鮮やかなイエローとか買ってきました。
写真はあまりの寒さに撮る余裕がありませんでした~~。


春の写真です。


新雪・バタースコッチ

これは部屋の中から撮りました。
屋根までのびている新雪が満開になると軒下に垂れ下がってきてこんな感じになります。
むこうに見えるのはバタースコッチ。


モッコウバラ 

毎年春一番に咲くのがこのモッコウバラ。
黄色ってやっぱり気分が明るくなっていいですね~。
消毒もしないし剪定もめちゃくちゃ・・・そうとう乱暴に扱ってもこの元気さ!!

満開のモッコウバラの前で子供たちの写真を撮るのが恒例行事です。

これは夫とハナ子。

父とハナ子

お父さんに抱かれているときは本当に安心しきった顔をしています。
体にも余計な力が入っていません。


これが私がだっこすると・・・・・

母とハナ

「ちょ・・・ちょ・・・離して・・」


さらにチュ~しようとすると・・・・・

母とハナ2

「やめるんじゃ~~!!おと~さ~ん、たすけて~~~!!」

・・・全身全霊で抵抗します・・・・・(涙)。

どうも女の子には評判が悪い私・・・。

それではまた。






この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2012/02/01(Wed)
みなさまこんにちは。
今日も寒いですね。


早く春が来ることを願って・・・去年の春の写真です。

マダム・ピエール・オジェ1

手前の白いバラはオールドローズのマダム・ピエール・オジェ。
その後ろのピンクもオールドローズでラ・レーヌ・ヴィクトリア・
オレンジっぽいのはスヴニール・ド・アンネフランク。
屋根の上まで伸びているのはツルバラの新雪。


マダム・ピエール・オジェは花びらが透けそうに薄くて素敵です。

マダム・ピエール・オジェ2

虫に食べられても・・・素敵。

マダム・ピエール・オジェ3


ラ・レーヌ・ヴィクトリアはコロンとした球状の可愛いバラで大好きなんですが、うちではいまひとつ元気がないの・・・。

ラ・レーヌ・ヴィクトリア


いい土で植え替えてあげたら元気になるかな??


さて、うちの子たちです。

ひとさん

プー次郎はひと丸ねえちゃんも大好き。
ひとさん、冬の間は玄関の中に保温マットとお布団を敷いて寝ているんですけど、なぜかその付近に猫のおもちゃが落ちているんですよね・・・・パタパタとかネズミとか・・・・・。
多分プー次郎が自分のおもちゃを持っていってひとさんの気をひこうとしている・・・。

言うじゃないですか・・・「バカな子ほど可愛い」・・・・。
その言葉は君のためにあるんだ、プー次郎!!



マーのアップ

「フッ・・・わたしゃちゃんと生んだんだけどねぇ・・・」

なんだとっ?! 私の育て方が悪かったと???

まあ・・・・たしかに甘やかし放題で育てたのは事実よ・・・・・・・。

マーとハナはこんな風に冷めた目で私の事を見てる感じで「バカでもカワイイ」は通用しません。
むしろ「賢くてこわい」娘たち・・・。

さて、あまり寒くない時に3ニャンでお昼寝してる写真です。

おひるね

プー次郎だけ目をさましてます。
ハナとマーを起こして遊んでもらおうと企んでいるところ。

今日は寒いので庭仕事やめときます~。

ではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |