2012 01 << 01- 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2012 02
剪定・植え替え
2012/01/31(Tue)
みなさまこんにちは。

昨日ついにヘリテイジの剪定と鉢植えの植え替えをしました。

剪定3


まだ花が咲いていたのを心を鬼にしてバッサリ・・・。
鉛筆より細い枝も切る、ということなのでバッサバッサいっちゃいました。
本当はもう少し短くした方がいいんだろうけどここはツルバラ風に仕立てたいので少し長めに。




剪定2

寒かったので一時間だけ・・と決めて作業したので植え替えはこの4本しかできませんでした。

手前右から時計回りにエヴリン、アブラハム・ダービー、お嫁入り予定のヘリテイジ、カフェ。



剪定


剪定した枝の中にまだきれいな花や蕾があったので作業中テーブルに飾っておきました。




キッチン

あ~寒かった・・ブルブル・・。

家に入ると猫トリオは爆睡中でしたので剪定したお花をしばらくキッチンに飾ることにしました。
捨てようと思っていた剪定枝だけどけっこう素敵♪


アップにしてみます。

013.jpg

真冬のヘリテイジと新雪です。
葉っぱは病気で悲惨なことになっていたので取り除き、ジャスミンをプラスして動きを出してみました。


さて、頑張った後にはご褒美ご褒美♪♪

お土産にいただいたエスプレッソがあったので~~今日はこれ!

コスタリカのエスプレッソ

さあ入れましょう❤

エスプレッソ2

コポコポ・・・・このエスプレッソが沸く音って癒されます。

昔はイタリア製のエスプレッソメーカーを使っていたんですが、2台立て続けに壊してしまったのでもう買ってもらえないんです・・・・それでも執拗に交渉を続け、妥協案としてOKが出たのがこの原始的なエスプレッソメーカー。
これがけっこういいんだ!!
なんといってもお手入れ簡単!
そして安い!!
わが家にぴったりだわ~~。

エスプレッソ3

さあ、イタリアのチョコレートといっしょにいただきましょ♪♪♪

ミルクの泡にハートを描いたけど大失敗・・・しょぼぼ~ん。



これはハナとマーちゃんの2ショット。
ハナはグレーの八割れ、マーちゃんは茶色の八割れ。
〝八割れシスターズ”です。

hana_20120131105948.jpg



冬枯れの写真ばっかりだたので最後に春のバラを・・・・・。

ガレージ

手前の渋い色のミニバラはコーヒーオベーション。
バラ友だちのおすすめで買いました。
花もちがいいのです。



スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
sennte
2012/01/31(Tue)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
素敵な紅茶
2012/01/30(Mon)
みなさまこんにちは。

素敵なプレゼントをいただきました。



tea2

美味しそうな紅茶の詰め合わせです♪

パッケージにバラの花をデザインしたものも!!

毎週学校に行くときに近くを通るんですが、高級そうで田舎者の私にはまぶしい存在のお店でした。
それを・・・ついに体験できます。

Iさま、いつも素敵な物を教えてくださりありがとうございます。

あ、そうだわ、お店の名前のついたリボンがかかっていたはず・・・・リボン・・リボ・・・


プー次郎くん・・?

    
             ギクッ!

ギクッ!


そこにチラリと見える赤いものは何かしら??  

             

              おろおろ・・・・・・
おろおろ
   
             

             
                   ピ~ン!


うそっこ


「おかあさん、こんなところにリボンが落ちてるでち!」


・・・・・クサい演技だわ・・・・・
・・・・・ほぼ現行犯だけど残念なことにリボンを盗む瞬間はおさえていない・・・・
しかたない、今回は勘弁してあげます。
今度やったらこわいわよ!!

プー次郎はリボンが大好きですが飲み込んでしまう可能性もあるので私が見ているところでしか遊ばせていません。
でもどうしても、リボンとか紐とか見るとウズウズするみたいですね。

かほご

「いつまでも子供あつかいするんじゃないでち~~」


・・・猫の知能は2歳児と同じらしいわよ・・・。

さて、お店の名前のついたリボンリボン・・・・っと。

tea

んま~~~、素敵!!高級感アップね!!
リボンはプー次郎たちの手の届かない戸棚に入れておきましょう。


では今日のお庭。
これまた春の写真ですが・・・。
オールドローズのソンブレイユ。

ソンブレイユ

平べったくて花弁がたくさん重なってちょっと個性的な形のバラです。
オールドローズなので香りもいいです。


それではまた~~。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
筋肉痛
2012/01/29(Sun)
みなさまこんにちは。

木曜日の庭仕事の筋肉痛が今頃でてきました。
剪定のしすぎでしょうか、特に腕がパンパンです。



ゴロリン


「おか~さん、こんなふうにリラックスするといいでちよ♪」

・・・・ほほほ・・一日中ゴロゴロしているあなたたちと違ってお母さんにはすることがたくさんあるのよ~~
(怒)。
洗濯とか掃除とか・・あなたたちのトイレ掃除とか。
そうだわ、猫の砂も買いに行かないといけない・・溜息がでるわ~。

ところでチラッと写ってるこのクッションですがハナにそっくりなんです。



ハナのクッション


「ハナねえちゃんがいるでち~~」

そう、偶然ネットショッピングのサイトで見つけて思わず注文してしまいました。
ゴブラン織り(風)でなんと1000円!!
これはスコティッシュフォールドなんですが他にも色々ありましたよ。
アメショーとかチンチラとか。
ワンちゃんも~~。

「プー次郎にそっくりなのも注文するでち~」

・・・・・・残念だけど、雑種の白ブチのデザインはなかったのよ・・・・。


クッション


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

あらあら、なんだか落ち込んじゃったみたいね。
心配しなくてもプー次郎にそっくりのものを見つけたらすぐに買ってあげますからね。



ところで今日も春のバラをお見せしますね。

アブラハム・ダービー

イングリッシュローズのアブラハム・ダービー。
ほんとはピンクとアプリコット色が混ざったような色でもっときれいなんですが、私のデジカメでは上手に撮れません・・・・残念。


イレーヌ・ワッツ  カフェ

右の茶色っぽいのはフロリバンダのカフェ。
左の薄いピンクはオールドローズのイレーヌ・ワッツ。

カフェは香りもいいしものすごくカッコいい色でおすすめです~。


マチルダ

手前のうっすらピンクが入った白いばらはマチルダ。

後ろの白いのはプリンセス・オブ・ウエールズ。

赤いのはツルバラのドンファンです。


今日も庭仕事をしたいのはやまやまですが、体調を考えてやめておくことにします。
それではまた♪
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2012/01/28(Sat)

みなさまこんにちは。
プー’s Garden 地方、今日も寒いです。


ハナとプー次郎3

プー次郎はハナ姉ちゃんも大好きです。

チビスケの頃の写真です。
マーちゃんが来る前なのでプー次郎の愛情はまっしぐらにハナ子に・・・。

「ちゅ~~~❤」

ハナ子は自分の事を猫とは思っていない・・・いえ、お父さんの正妻は自分だと思っていますのでとっても迷惑そうです。

「うざいチビ・・・・・」




ハナとプー次郎

これは「またたびポワゾン」というおもちゃでプー次郎を遊ばせるハナ。

「なんでこのあたしが猫の遊び相手しないといけないのよっ!」

「またたびポワゾン」は阪神百貨店で年に一回だけ買える・・・という幻のおもちゃらしいです。
なんでも芦屋のアトリエで作られているそうな・・・・。
お仲人さんからのプレゼントです~~♪



冬枯れの写真が続いたので今日は明るく春に撮ったバラを・・・・。



ゴールドバニー1

ゴールドバニー2



ゴールドバニー3


これはフロリバンダのゴールドバニー。

こんなにきれいに咲いているのにこの子もカミキリムシの被害にあって枯れかけています(涙)。
様子を見ているけどもしかしたらだめかもしれない・・。


ゴールドバニーはツルバラも枯らしてしまいました。
相性・・・ってあるのかもしれません。


プリンセス・オブ・ウェールズ2


プリンセス・オブ・ウェールズ1


これもフロリバンダのプリンセス・オブ・ウェールズ。
ダイアナさんのバラです。

テントウ虫がブローチみたいでしょ??

こういうのを見るとなかなか農薬が撒けないわけです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昨日の作業
2012/01/27(Fri)
みなさまこんにちは。
昨日の作業、きつかったです。
何故よりによっていちばん寒い日に思い立ったんでしょうか・・・バカな私・・・3時間の庭仕事で疲労困憊、寝込んでしまいました。

今日の作業はキャンセル・・・年をとったら無理はいけない、無理は。


冬枯れの


東側の小さい庭の剪定と誘引をしたところで力尽きてしまいました。
予定していたヘリテイジの剪定は延期に・・・・。



この冬枯れの庭も5月になるとこんな風になります。

コンスタンススプレイ

ピンクはイングリッシュローズのコンスタンススプレイ。
下の一重のバラは有名なチェリストにちなんだジャクリーヌ・デュプレ。




レモン

これはレモンの木。
元肥をいれました。



ブルー

そしてブルーベリーにも元肥。



バラの土

バラの土・・・。
植え替えはどうやら来週になりそう。

今日はせんねん灸で昨日の疲れを癒してまったり過ごしたいと思います。

ところで・・・プー's Garden は極力農薬を使わないようにしているのですが、冬になると一回石灰硫黄合剤を薄めたものをハケでバラの枝に塗っていました。
そうすると春~秋の病気・害虫の被害が激減する・・・ということなので。

去年はそれすらサボって木酢液とニームオイルだけで乗り切ったのですが、今年はちゃんとしましょう・・とホームセンターに行きました。
そしたらどこにも売ってないんです!!石灰硫黄合剤!!!
製造中止だとか・・・。
なんでも自殺に使った人がいて、メーカーが製造を自粛しているらしいです。
困った困った・・・・・。
とりあえずマシン油を代わりに買ってきました。
毒性は極めて低いらしいのでその点は安心ですが、病気は今年も木酢液とニームオイルで乗り越えないといけないようです。

まあないものは仕方ない。
なるようになるさ・・・の精神で乗り越えましょう。




それではまた。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日こそは!!
2012/01/26(Thu)
みなさまこんにちは。

プー's Garden はもともと日当たりが悪い上に冬はほとんどお日様が当たりませんので強烈な寒さです。

でも・・・・


水仙?


水仙の芽が顔を出しています。

春が来るまでにひとさんに踏まれて消えていく可能性もあるんですが・・・
ん??・・手前のひとつはすでに踏まれてつぶれているような・・・・

頑張って生き延びてね~~。




冬枯れのヘリテイジ2


これは冬枯れのヘリテイジ。

こんなに寒いのによく咲いてるわ~~・・感心します。

ヘリテイジは私の大好きなバラで全部で3本あります。

よそにお嫁に行く予定の鉢植えも加えたら4本・・・とげがなくてたくさん花が咲くのがいいですね。


冬枯れのヘリテイジ3


これ、全体写真。
今日はこれを剪定する・・・・予定。

冬枯れのヘリテイジ


元肥は12月に入れました。
以前は自分で配合していたけど最近は手抜きで配合肥料を買ってきて牛糞や馬糞と混ぜています。





米糠


これは新雪の根元です。
うっすら撒いているのは米糠です。
バラの有機農法の本やネットで米糠を冬に撒くといい・・・というのを知って実行してます。


最初は近所のJA直売所で一袋80円の米糠を買っては撒いていたけれど、そこは(ケチで)賢い主婦の私・・・。
家庭用精米機を買ったら毎日新鮮な糠がタダで手に入るように~~♪
おまけにつきたてのご飯は美味しい~~♪

さて、昨日は北区のお友だちのところに行ってきました。
その近所にある驚きの安さのパン屋さん!!

ヤキタテイ

うちの近所にも最近オール100円のベーカリーカフェができたから多分あちこちに似たようなお店があるのかもしれませんね。

これがなかなか・・・バカにできないんですよ~。
特に私が気に入っているのがこれ。


フランスパン

一本100円のバゲットですがなかなか美味しい!!

庭仕事の後にはこれでサンドイッチを作っていただくことにしましょう。

ご褒美があると頑張れるから~~。

それではまた。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
寒い寒い・・・。
2012/01/25(Wed)
みなさまこんばんは。
寒いですね。

今日は冬枯れの庭の写真を撮りました。
やっとリアルタイムの写真をアップできるわ!!・・・とホッとしていたのですが・・・画像をPCにおとす方法がわからない・・(涙)。

頼みの綱の夫はまだ帰ってきません。

ですので今日も春の写真を・・・・。



ロココの蕾2


ロココの蕾


どちらもツルバラロココの蕾です。

夫のお友だちがお高いカメラで撮影してくださった画像です。

同じバラでも上手に撮ると全く違って見えますね!!


赤い蕾


これは記録しておかなかったのでよくわからないけれど・・おそらくソフィー・ド・パーペチュアル??



ドンファンの蕾


ドンファンの蕾です。
上手に撮るとウドン粉病にかかった蕾さえ美しい・・・。



バロック


これはバラではないんです。
アイビーゼラニウムのバロック。

どうしてもこの色が欲しくて探し歩いて手にいれました。


今日は蕾特集でした。
カメラマンのHさん、ありがとうございました。
私もいいカメラ欲しいです。



さて、うちの子たちですが・・・・。

和気藹々と楽しい毎日を送っているわけでもありません。
複雑な人間関係(?)もありまして。

実は三女のマーちゃんは私の事が大っ嫌い・・・・。


母とマー

「気安くさわるんじゃないニャ!!」

まあまあ・・そんなこと言わずにさあ・・ほら、こっち向いてよ~。

「断るニャ!!」

・・・・・・・・・とまあつれないつれない・・・(嗚咽)。



三人で


これ、うちに来て間もない頃のマーちゃんですが・・・もしかしたらプー次郎をめぐって私にライバル意識を持っているのでは・・・・??

夫は「単にあんたの熱い愛情表現がうっとうしいだけやろ」・・・と分析していますが。


ま、なつかない子っていうのもカワイイもんです。





この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
曇りの日
2012/01/24(Tue)
みなさまこんにちは。
最近お天気がすっきりしませんね。

バラの植え替え用の土を買ってきているんですが寒くて一日伸ばしになっています。



サマースノー

5月に撮ったツルバラのサマースノー。

実は去年カミキリムシの被害にあって枯れかけていたんですが、なんとか復活しました。
ほとんどあきらめかけていたんだけど・・バラってけっこう強いですね。




ホワイト・クリスマス

これは私のお気に入り、ホワイトクリスマスです。
右のピンクはロココ。
やっぱり白いバラが好きだなぁ~。

ホワイトクリスマスは開花の時期に肥料が残っていたら花が開かなくなるらしいです。
だから肥料はひかえめに・・・・。



さて、プー次郎の赤ちゃん時代です。


ベビープー次郎1


わが家に慣れて遊び始めた頃です。


ベビープー次郎3


おもちゃもハウスもプー太郎兄ちゃんのお下がりを喜んで使っています。


ベビープー次郎2


見よ!このしなやかなボディ!長い手足!
わが家で唯一モデル体型なのがプー次郎(親バカ)。

 

庭仕事が山のようにたまっている・・・・。
しかしこの天気ではテンションが上がらない・・。

せめて家の中の片付けをすることにしましょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うちの三女
2012/01/23(Mon)
ちくわさん、くるみんさん。
コメントありがとうございます。
情けないことにまだコメントの返し方がわかりません(汗)・・・。

夫の時間のある時に教えてもらって返しますね。

さて・・・・。

プー次郎がうちに来て10か月してからうちに来たのがこの方。



マー

うちの三女、マーマレード・ハナ代です。

何故ミドルネームを持ってる??
ハーフか??
・・・・・・いえ、事情があるんです。

実はマーマレード・ハナ代、ことマーちゃんはプー次郎の実の母親なんです。

子猫7匹といっしょに保護されたマーちゃん。
子猫は全員新しいおうちが見つかりました。

これがうちに来て2日目のプー次郎。

ベビープー次郎4


まだお母さん猫から離れた不安でビビりまくってた頃です。
これは一日中私のジャンパーの内ポケットに入ってて初めて顔を出した瞬間。

で、翌年プー次郎の誕生日(推測)に最高のプレゼントを考えていた頃、プー次郎の母親がまだ保護してくださった方のお宅で新しいおうちをさがしている・・・ということを知り・・「これだ!!」とひらめたわけです。

何よりも高齢のハナの精神状態が気になるし、経済的にも十分な事をしてあげられるのは今で限界・・・・と渋る夫に「私のお洋服買うの我慢するから(大ウソ)」と泣きついたり脅したりして説得。

で、うちにやってきました。


プーとマー4


これ、うちにやってきた日。
緊張してハウスの中から出てこないマーちゃんの気をひこうと必死のプー次郎。


プーとマー


ハウスを移動してもついてくる。

どこまでもついてくる。

その姿はまるでストーカー。


プーとマー3


いまでは一日中こんな風にくっついています。


プーとマー2


息子の方がずっと大きくてどっちが親かわかりません。

マーマレード・ハナ代という名前になったのは、うちは男の子はプー、女の子はハナを世襲していく・・・と決めていたのだけれどボランティアの方のお宅で一年間マーマレードという仮名で呼ばれていたのでそのまま呼んであげたほうが戸惑わないかな・・・・じゃあくっつけちゃえ!というのが理由です。




さて今日の庭の写真です。
・・といってもやはり去年の春のものですが。

ヴァリエガータ・ボローニャ

ヴァリエガータ・ボローニャという一季咲きのオールドローズです。
白とピンクのマーブルの不思議な色です。

これも鉢植えで日当たりもよくないのでヒョロヒョロです。
そのせいか妙にウドン粉病にかかりやすいです。


ああ・・・広い土地が欲しい・・・・・。
やはり夫の定年後は田舎に帰らなくては。



バタースコッチ


これはツルバラのバタースコッチ。
ほんとうにチェルシー色なんですよ。
子供のころ遠足によく持っていったわよね~・・・なつかし~。
 ♪わたしにはわか~る~フンフンフンフン~・・・・(歌詞が出てこない!!…遠い昔の事だから・・)♪



mokkoubara.jpg

モッコウバラ。
これは遠目に見ると巨大なスクランブルエッグに見えますね。
おいしそ~~。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
utino
2012/01/23(Mon)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うちの次女。
2012/01/22(Sun)
みなさまこんにちは。


ひとまる

うちの次女・ひと丸です。
今年14歳になります。



ひとまる2

いつも男の子に間違えられるけどれっきしとした心優しい女の子です。

庭のヤモリがお友だち。


ひと・ハナ・パパ


ひとさんはお父さんのジョギングパートナーです。

これは娘二人に囲まれて幸せそうな夫。


アレンジ1

思いつきのアレンジメント。



アレンジ2

これも思いつき。
O型なんでいつもアバウトに~~。
こんな風に家の中にお花を飾れるのは子供たちがお昼寝してるときとお客様があるときだけです。
ハッパをかじって吐くので(特にプー次郎)油断できません。
起きてきたらすぐに外に移動・・・残念。

花瓶は従妹のKちゃんが焼いてくれたものです♪
・・・・Kちゃん、ごめん、使いすぎて下がちょっと欠けた(涙)。

今日はようやく雨があがりました♪
まずはこれからお洗濯です。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うちの長女
2012/01/21(Sat)
うちの長女、ハナ子の若い頃の写真です。


若いハナ

ハナは大のお父さんっ子。
夫とハナは強い強い絆で結ばれているようです。
・・・とても入りこめない雰囲気・・・。

これは今年の春撮影した写真です。

ハナ

17歳になったけど若作りでしょ?

ハナのイメージ

ハナのイメージでアレンジしてみました。

ピエール・ド・ロンサール

これはピエール・ド・ロンサール。
ハナにはピンクのバラが似合います。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
プー次郎です。
2012/01/21(Sat)
プー太郎が天国に行って1年半たった頃にうちにやってきたのがこの方・・・

プー次郎1

ちょっと起きてくださいな。

「ねむいんでち~~」

みなさんにご挨拶は?

プー次郎2

「みなさん?」

ちゃんとはじめましてのご挨拶をしてくださいね。
見られてますよ。


プー次郎3

「えっと・・えっと・・は・・・は・・はじめちて・・(ドキドキ)」

これが我が家の次男坊、プー次郎です。
お客さん大好き、暴れん坊将軍だったプー太郎とはうってかわって恥ずかしがり屋さん。

ルックスもアイラインバッチリの男前だったお兄ちゃんにくらべるとポヨヨンとしています。
これはこれですごくカワイイんですよ~。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
つづき
2012/01/21(Sat)
モッコウバラ・ルイ14世

これも春に撮った写真です。
モッコウバラと鉢植えのルイ14世。
日当たりがあまり良くないのと鉢植えなのとでヒョロヒョロです。
もしかしたら剪定に問題があるのかも・・・・。

新雪・ドンファン

これはツルバラの新雪とドンファン。

ガーデニングを始めたばかりの頃は「うちの庭に赤いバラは似合わない!」と思い込んでやたらと白と黄色のバラばかりを植えたんですが何故か変・・・・・のっぺらぼうみたいな感じ。
そんな時お友達のお庭に立派な赤いツルバラが植えてあって全体を引き締めているのを見ました。
・・・で固定観念を捨てて初めて買った赤いバラがドンファン。
花もちがいいので助かります。

新雪はなんと真冬の今でもポチポチ咲いているんですよ!!


コーネリア

コーネリア。
小さな新苗を買って3年目です。
条件の悪いうちの庭でも病気知らずですくすく育っています。


窓からのぞくプー次郎

ツルバラのニュードーン。
蕾がついたばかりの頃。

プー次郎がのぞいています。
(小心者なもんで)外に出ようとしないいい子です。







ロココ

これは咲き始めた頃のロココ。
ツルバラだけど短く剪定しています。
この頃のバラが一番好きかも・・・・・。



さて、明日は大阪まで週一で勉強に行く日です。
雨が降らなければいいけど。



この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
プー's Garden
2012/01/19(Thu)
入口 1
プー’s Garden にようこそ。
去年の春の写真です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |